カテゴリー:コーチング

扱う『言葉』が人に与える影響

こんにちは、コーチの梨木です。 突然ですが、人は『言葉』で思考しています。 ※と、私は思っています。 そのため、「どんな『言葉』を使うか?」によってその人の思考も変化します。 そしてそれは、自分が使う『言葉』によって相手に与える印象も変わり、かつ相手の思考にも変化を起こすことができるということに繋がると考えています。 今回は『言葉』が人に与える印象についての事例をお伝えします。 ここで質問です。 […]

他人は変えられる?変えられない?

様々な企業様と会話をしていると、「社員が自分の仕事にコミットしていない。どうすればコミットさせられますか?」と聞かれることがあります。 そんな時にお伝えしているのは、「基本的に他人を変えることはできません。変わる『きっかけ』を与えることはできます」ということです。 以前、ある経営者から、「経営幹部が独立したいと言っています。辞められては困るから森さん引き止めてください!」と依頼されたことがありまし […]

現在地を知ると、効果的な目標が見えてくる。

こんにちは。コーチの高橋です。 2月も半ばに入りました。 ということで、年始につくった目標を追いかけている方もいれば、一方で「ん?もうすでに手放したよ?」という方もいるかと。 私は今のところ目標をうまく追いかけているつもりでして、先日は2018年1発目としてハーフマラソンを走ってきました。(写真は昨年参加したアイアンマン(※めちゃくちゃ泳いだり走ったり漕いだりするやつ)の参加賞リュックで僕の相棒。 […]

コーチングって、こういうこと!

こんばんは。コーチの高橋佑樹です。 「コーチングって、こういうこと!!」 と、一言で簡潔に伝えたいのですが… なんなんでしょうね、コーチングって。 ぼくの場合20歳の時にその存在に初めて出逢って、その時に「これだ。俺はこの職業をいつかやるんだ」と確信したのを今でも覚えてます。 実質それから約5年後に晴れてコーチという職業につきましたとさ。 なんでそんなことを当時思ったかって… […]