他人は変えられる?変えられない?

様々な企業様と会話をしていると、「社員が自分の仕事にコミットしていない。どうすればコミットさせられますか?」と聞かれることがあります。 そんな時にお伝えしているのは、「基本的に他人を変えることはできません。変わる『きっかけ』を与えることはできます」ということです。 以前、ある経営者から、「経営幹部が独立したいと言っています。辞められては困るから森さん引き止めてください!」と依頼されたことがありまし […]

2018年度の目標達成を確かにする

新年度に入り、約半月が経ちます。異動や入学、入園、進級などなど4月は移り変わりの季節。 明らかに季節が冬から春へと変わり、「さあ!」という気持ちに拍車がかかるタイミングです。 目標を新たに、変わり続けることを楽しみたい、そんな経営者の皆様をサポートするセミナーを4月も多数開催いたします。 特に今週はメジロ押しです。 ぜひ下記よりお申し込みください。 日程が合わない方は個別のご相談もお受けしておりま […]

まさかの事態を切り抜ける魔法の疑問文

おはようございます。コーチの森です。 ある企業様でマネージャー研修を実施しようと会場で準備をしていた際、まさかのパソコンが破損する事態が起こりました。 資料のデータが全てパソコンに入っている。開始まであと7分。 何度電源ボタン押しても立ち上がらない。 額からは冷や汗が・・・。 問題は、このままいくとオンタイムで始められない。 もっと言うと、研修を資料なしで行うことでクォリティーの低下が想定される。 […]

3月セミナー申込受付中:「言葉」の効果について。

2月、3月は年度末に向けてのセミナー月間です。 3月のセミナーも残り2回。 まだお申込みが可能です。 こちらから>>> 今回のセミナーでは、『強いチーム作り』というテーマと、そのための「言葉」を中心にお伝えしています。 「言葉」とは。 鳥が空を飛ぶように生まれもって人は言語を話せる、という説もあれば、人の言語の発生は主に脳の発達の問題であるという説、はたまた、言葉は歌から生まれた […]

出来るようになる、ということ

代表の久保田です。 私、娘が大好きなのです。 クリスマスに補助輪なしの自転車を長女(6歳)にプレゼントしまして。 超えて年始、「自転車に乗ろう」サポートタイム。 私はできないことをできるようにするプロ、学習サポートのプロのはずなので娘の自転車を乗るサポートは当然できるはず。。。。 できるはず。。。。 できないと。。。 [家] 妻:「お正月の三が日で乗れるようになるといいねー」 私:「そうだねー(心 […]

現在地を知ると、効果的な目標が見えてくる。

こんにちは。コーチの高橋です。 2月も半ばに入りました。 ということで、年始につくった目標を追いかけている方もいれば、一方で「ん?もうすでに手放したよ?」という方もいるかと。 私は今のところ目標をうまく追いかけているつもりでして、先日は2018年1発目としてハーフマラソンを走ってきました。(写真は昨年参加したアイアンマン(※めちゃくちゃ泳いだり走ったり漕いだりするやつ)の参加賞リュックで僕の相棒。 […]

2月3月セミナー開催のお知らせ

セミナー開催のお知らせです。 新年度に向けて、理想の経営・組織を実現するための「すごい会議」実践セミナーを開催します! 『来期は、 -売上を1.5倍に伸ばしたい。 -業界No.1にしたい。 -人材育成を強化したい。 -No,2や強い経営チームを育てたい。 -オンリーワンの新規事業を生み出したい。 -社員が愛と働きがいを持つ組織にしたい。』 経営者が描く「理想」の経営、組織、社会とのつながり方は千差 […]

問題解決脳

こんにちは。渡辺です。 コーチングとは、『コミュニケーションや育成手法の一つ。』 すごい会議とは、『「どのようにすればできるのか?」という思考へ転換する技の一つ。』 なるほど。 確かに、このことについては、日々のミーティングで私自身も感じます。 私は集客やマーケテイング周りについて担当しているのですが、もちろん上手くいくことばかりではありません。 「私これやります!」と満々に言っても、達成できそう […]

「縁」を生み出す会議

こんにちは。 コーチの森です。 先日、あるクライアントと会話をしていた際に、嬉しい報告がありました。 その企業は、「すごい会議」を実施する際に会場としてホテルの会議室を使用していたのですが、 ある日、そのホテルのアルバイトスタッフ3名が、その企業の新卒採用に応募してきたと言うのです。 しかもこの度入社が決まった!という報告でした。 詳しく聞いてみると、なんと、そのホテルで実施していた会議の雰囲気が […]

秘伝のタレ

どうも。代表の久保田です。 コーチしてます。 「すごい会議」って何? この質問とても難しい。 秘伝のタレは何か?と聞かれれば 「どのようにすれば出来るか?」 の思考を、技術移転可能な形で提供することだと思う。 どういうことかというと。 問題に直面した時にありがちなのは、 「なぜ今この問題は起こっているのか。」=why?を掘り下げてみたり 「〜だからこの問題は難しい。」=できない理由を挙げてみたり […]