経営会議を変えれば、
組織が変わる。
経営者限定 体験コーチング
あなたの経営の本質的な問題に気づく
1時間の無料マネジメントコーチング
   

組織のNo.2を育て、事業拡大を加速したい…
この経営チームで”突き抜ける”成果を手に入れたい…

頭を抱える経営者の方へ

なぜ、経営会議をカイゼンすると、
会社が急成長するのか?

弊社の実績・推薦の声の一部をご覧ください。

SBCメディカルグループ代表/湘南美容外科クリニック 総括院長 相川 佳之 氏

Case 1. SBCメディカルグループ代表/湘南美容外科クリニック 総括院長 相川 佳之 氏

目指すは世界一。
人財強化で最高のチームに。

数年前に「すごい会議」の本を読み、非常にいいツールだと関心を持ちました。その後ある経営者から「導入して非常に良かった」と聞き、導入を決断。
当時、最も大きな課題はドクターの採用、特に地方分院の採用に苦戦していました。組織拡大には人材拡充が欠かせないのに、資格を保有した医療職は市場ニーズが高く、採用が難しい状況でした。また、次世代の幹部候補の育成も急務でした。それまでは私が全てを決断・実行していたのですが、組織が急激に大きくなり、一人で全てをマネジメントすることに限界を感じていたタイミングでした。

株式会社ネクシィーズ 代表取締役社長 近藤 太香巳 氏

Case 2. 株式会社ネクシィーズ 代表取締役社長 近藤 太香巳 氏

前期比売上1.2倍、営業利益約2倍。
「社会に必要不可欠な会社」へ。

「すごい会議」については以前から知っていましたが、全く興味はありませんでした。それはネクシィーズが「他の会社が羨むほど社員のモチベーションが高い会社」であると自負してきたからです。それでも導入に至ったのは、私が代表理事を務める経営者交流会「パッションリーダーズ」でコーチの久保田君と出会ったからです。同会理事の相川総括院長(湘南美容外科クリニック)からの推薦も決め手となり、久保田君とならばやってみたいと思いました。 いざ導入してみると、それまで気付かなかった発見がいくつもあり驚きました。

株式会社 ギフト(旧 株式会社 町田商店) 代表取締役 田川 翔 氏<br>株式会社 ギフト(旧 株式会社ファイナル・スリー・フィート) 取締役 笹島 竜也 氏

Case 3. 株式会社 ギフト(旧 株式会社 町田商店) 代表取締役 田川 翔 氏
株式会社 ギフト(旧 株式会社ファイナル・スリー・フィート) 取締役 笹島 竜也 氏

一体感ある「経営チーム」で、売上2倍を実現。

「町田商店」とラーメン店のプロデュース事業をする関連会社の2社の関係強化が目的で導入しました。その結果、連携も強まり、2社合わせて売上が2倍に成長。「実現できそうな数字」ではなく、「達成を信じられるけれども難易度の高い数字」を目標とし、何をすべきか真剣に考えて取り組んだ結果です。店舗を増やす中で出た人材獲得の課題も、今までにない新たな解決策を実施することで、伸びしろの大きい人材を採用できています。経営チームとして「関わる全ての人が幸せになる環境づくり」を目指し、成長し続けなくてはと改めて実感しています。

さらに、支援実績をご紹介

  • メーカー(アパレル、消費財、製菓、酒造 等)
  • IT・通信業界
  • 不動産建築業界(不動産販売、建築塗装 等)
  • サービス業界(飲食、電力、宿泊 等)
  • 流通業界
  • 医療クリニック業界
  • 娯楽・美容業界
  • 士業 ほか

など、様々な業態を支援しております。

なぜ、こんなにもお客様の声が集まるのか?

通常、経営課題やそのアプローチ方法については、企業にとってセンシティブな情報であり、公開しにくい情報でもあります。

その中でも、徹底的に自社の課題と向き合い解決できたからこそ、または解決できる予感がしているからこそ、お話いただけているのが事実です。

実際の成果をご覧いただき、自社の成長の可能性をご想像ください。

~Whtat’s DELPHI Consulting?~

経営チームを変革し、急成長に本気でコミットできる理由

特徴1

国内外トップ企業で実証済みの経営課題解決&目標達成組織コーチング手法

"強い経営"を実現する3つの状態

  1. 01経営者、役員・マネージャー、社員が一丸となって自社の成長を目指せる状態
  2. 02役職・役割に関係なく社員が真剣にぶつかり合い、互いに向上し合える状態
  3. 03一人ひとりが高いモチベーションで問題を解決するための行動を取り続けられる状態

実現するための理論と手法「すごい会議」

多角的分野を融合させたハイパフォーマンス理論

脳科学・心理学・言語学やコミュニケーション・マネジメントなど、あらゆる分野の理論を30年かけて多角的に分析・体系化し、人と組織が最大限のハイパフォーマンスを上げるための手法として開発。企業が本当に欲しい成長を手に入れるサポートを実現します。

すごい会議について

「すごい会議®」とは、目標のためにその企業に本当に必要なものを明らかにし、それを手に入れるプロセスを会議の場で実現するコーチング手法です。1975年にHoward Goldmanが開発したこの手法は、多くの企業で業績改善などの成果を上げ、世界1000社以上の企業で導入されています。

導入実績企業(国内外)

アップル、アメリカンエクスプレス、P&G、モルガン・スタンレー、ウォルト・ディズニー・レコード、ソフトバンク株式会社、株式会社資生堂、株式会社Plan・Do・See 他

経営課題の本質を特定し、
ダイレクトアプローチで解決

特徴2

"人"にフォーカスし、組織成長を牽引するリーダー人材を育成

人材&組織成長のステップ

圧倒的成果を出すリーダーほど、コーチャブル(話し手を受け入れる状態)。
まずは、経営者、経営幹部、マネージャーなど、組織を牽引するメンバーを中心に経営課題解決のセッションを実施し、「人」に変化を起こします。

特徴3

"自社で自ら問題解決し続ける"ためのコーチ人材を育成

社員を"コーチ"に育て、再現性をインストール


理想は、私たちコーチがいなくても問題解決のスピードが緩まず、自社の社員だけで自走できる状態です。
次期リーダー候補の社員を「コーチ」として育成し、経営の中枢を担う人材を生み出します。

特徴4

「顧客の声」を聞くNPSシステムの活用で顧客を育成

課題把握→解決策の実行→効果検証のPDCAサイクル

幹部・リーダークラスの方々自身が問題を発見して解決策を見つけ、実行し続けられるようエンゲージメントツールで数値化。顧客と従業員を育成し、仕組み化するサポートもご提供可能です。

問題解決スキーム例
<クリニック様事例>

無料相談 〜 導入の流れ

まずはお問合せいただき、御社の課題をご相談ください。導入後に起こりうるギャップを最小限にするために、初回のご相談や開始に向けた事前MTG・準備は念入りに実施いたします。
※ご相談を通して弊社サービスがフィットしないと判断させていただく場合もございますので予めご了承ください。

 

ご検討中の方へ
まずはお問合せください。

※お問合せから原則2営業日以内に
担当スタッフよりご連絡いたします。

資料ダウンロード/ご相談のお問合せはこちら
 

 

すごいクリニック経営術 コーチインタビュー座談会

資料ダウンロード/ご相談のお問合せはこちら